1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 新型コロナウィルス感染拡大防止に向けた弊社千葉プラントの取り組みについて

新型コロナウィルス感染拡大防止に向けた弊社千葉プラントの取り組みについて

2020.03.31

日本国内における新型コロナウィルス感染症の拡大を受け、弊社では感染拡大の抑制および弊社従業員とその家族の安全確保、そして事業の円滑な運営を維持するため、特にアルギン酸製品を安定供給する要である千葉プラントにおいて、下記の通り対策を実施しております。

 

1.来客受け入れ対応について
・面談・商談等での来場は原則ご遠慮いただくか、あるいは延期を依頼いたします。
・やむを得ず面会する場合は、双方がマスクを着用するなどして感染防止に努めます。
・納品等で入場する来場者には検温と手指のアルコール消毒を徹底し、健康チェック表の記入を依頼しています。

 

2.勤務形態について
・可能な限りの在宅勤務、時差出勤を実施し、場内に勤務する人員の数を減らすように努め、感染リスクを低減します。

 

3.出張について
・海外出張は原則として禁止しております。
・国内出張も、緊急性の高いもの以外は延期または見合わせをお願いしています。
・東京本社と千葉プラント間の移動も原則禁止しております。

 

4.会合、会議等への参加について
・不急のセミナー等への参加は自粛又は延期しております。
・多人数が集まる会議の開催は自粛し、WEB会議システムを活用しております。
・懇親会、歓送迎会等の開催は当面自粛いたします。

 

5.工場内の感染予防行動について
・手洗いを徹底し、勤務中はマスク着用を義務づけています。
・出勤時の検温と健康チェックを確実に行い、異常のある者は帰宅させています。
・休日を含め不要不急の外出の自粛を要請しています。
・食堂の時差利用、対面での喫食を避けたレイアウト等の工夫により、飛沫感染を予防しています。
・主要部署(工程)の作業者を複数のチームに分け、相互に勤務時間が重ならないようにしています。これにより、万が一感染者が発生した場合に当該部署が全員自宅待機になってしまうことを防ぎます。

 

6.事業所内で感染者が発生した場合の対応について
・従業員または同居家族の感染が確認された場合、当該従業員は出勤停止とします。
・出勤停止期間は保健所、医療機関の指導に基づき決定します。
・完治を確認した後は出社可とします。
・濃厚接触者は、症状の有無にかかわらず14日間は自宅待機とし、保健所等関係機関の指示に従います。
・濃厚接触の疑いがあるものは14日間自宅待機し、発熱などの症状がある場合は保健所等関係機関へ連絡の上、指示に従います。
・発生部署は一時操業を停止し、速やかに汚染箇所の消毒を実施します。
・汚染箇所の消毒処理完了後、製造を再開します。

 

以 上