1. ホーム>
  2. アルギン酸について>
  3. アルギン酸の原料となる海藻

アルギン酸の原料となる海藻

Seaweed as raw material

アルギン酸の原料である褐藻類には、極めて多くの種類があります。また、生長力が旺盛で世界中の海に繁茂し、未利用の海洋バイオマスとしても注目されています。
褐藻類の中には、全長60mにも達する巨大海藻や、海底への付着根が直径2mもあり1日に約60cmも成長するものがあるなど、工業原料として大量生産に適した種類がいくつかあります。
株式会社キミカでは、工業原料としての諸条件を満たす数種類の褐藻類を世界各地の海域から採集し、多様なアルギン酸関連製品の安定供給体制を確立しています。

主なアルギン酸原料の褐藻植物分類 主なアルギン酸原料の褐藻植物分類